2011年12月04日

ありあまるほどの豊かさに開眼しました。

このはなさくやさん


いつもお世話になっております。宇綺多藍子です。

おそくなりましたが、
先日のスカイプワークショップ「お金との仲直り」の感想を寄せさせていただきます。


「お金」というキーワードを想い浮かべたとき、
今から3年前のリーマンショック以降の、
就職戦線の結果はかばかしくなかったときの自分を思い出しました。


その当時は、申し込む求人案件はことごとく断られてしまい、
日に日に目減りする預金残高を見ては不安が増大し、
心の平静を保つのが大変な状況でした。

でも今はなぜかその当時の預金残高の半分しかないにもかかわらず、
泰然としていられるのです。

必要な経費も払うことができているし、
これからの自己実現に向けて雇用保険の給付金が私を支えてくれています。

毎月千円前後の掛け金からしたら、その倍率たるや10倍以上の金額になります。

以前8月の半ばにこのはなさくやさんが
YOUTUBE動画「失ったお金を倍返しで取り戻す極」の中で、
シェアして下さった【忍法・倍返しの術】を地道に実践しました。


初めは本心からそうは思えなかったのですが、
やりつけない習慣ほど訓練が大事と思い定め、
お金を支払う時はいつも『お金さん行ってらっしゃい』を繰り返しました。

その数ヵ月後に、
貨幣価値に換算できないセミナー講師の先生との出会いや、
そこで出会った人々という宝物を受け取りました。

そして、思いをはせますと、
私には住む家もあり、毎日ご飯が食べられている。

寝るための布団で英気を養い、
机の上のパソコンでは志を同じくする仲間と、情報を交換して支え合えている・・・。

私の部屋ではファンヒーターが、温かな空気で空間を満たし、
この冬の私の健康維持に大きな貢献をしてくれています。

機械とは言え、私にできないことを、私に代わってしてくれている。

使い捨てられる運命だというのに、
数百円の対価で我が家に来てくれたトイレットペーパーにすら、
手を合わせたくなってしまいました。

トイレットペーパーさん、快適な暮らしを支えてくれてありがとう^^

私の生活は豊かさに満ち溢れていました。

冷蔵庫は食品の腐敗を防ぎ、美味しい食事を作る手助けをしてくれる。

家人はその気配で、私を孤独感から解放している。

愛犬のアントニオはたまに悪ふざけが過ぎても、
ご近所で同じように犬を飼ってらっしゃるみなさんと、
飼い主同士の交流という、
彼(アントニオ)が居なければ持てなかった人間関係を構築している。

築30年の我が家も、雨風から私たち家族を守り、
犯罪に巻き込まれることから守ってくれています。

初めに、洋服が捨てられない。と申しましたが、
手元に置きたいものを、無理やり投げ捨てるのではなく、
必要に応じて愛着のあるものは手元に取っておいていいのだと、自分に許可できました。

目につく欲しいものを次から次手に入れ、所有欲を満たすのが豊かさだと、
長いこと思っていました。

その結果いつもお金がない状態。

それって、貪り根性だ・・・。と、気づきを得ました。

支払いをするときに、自分がハッピーでいられる様なお金の使い方こそ、
真の豊かさですよね^^

内なる自分と、さらに深くつながる機会をありがとうございました。

いただいたアバンダンティアアバンダンスレイを、
これから出会うクライアントさんにつなげます。

素晴らしいひと時をありがとうございました。


愛と感謝をこめて。



(福島県在住 宇綺多藍子様 38歳女性 ヒーラー)





【ご案内】


◎宇綺多藍子さんはメルマガを出していらっしゃいます。

     ↓     ↓

メルマガタイトル「宇綺多の妖怪図鑑」

現代社会に跳梁跋扈する妖怪どもを、辛口爆裂!!の宇綺多節がメッタ斬り^^
胸のすくよな読後感をお楽しみに(^_-)~☆


※ご登録はこちらからどうぞ♪⇒ http://archive.mag2.com/0001324652/index.html




posted by このはなさくや at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ご感想メール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。